TOP > NEWS > 絵本の原画の世界を満喫しよう

絵本の原画の世界を満喫しよう
August 18, 2011

毎年春にイタリア・ボローニャ市で行われる「ボローニャ・ブックフェア」は、
世界で唯一の子どもの本専門の国際見本市だ。
この見本市と同時に実施される絵本原画のコンクール展は、
イラストレーター、絵本作家への登竜門としてよく知られており、
今年は、日本人19名を含む20ヶ国76名の作家が入選した。

この入選作を集めた「2011 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」が、
今年も西宮市大谷記念美術館で開催される。
今回は、関西ゆかりの9名の作家による特集展示や、
2010年に新設されたボローニャSM出版賞の第1回受賞者フィリップ・ジョルダーノによる
「かぐや姫」の原画19点と、それにまつわるスケッチの特別展示も登場。
原画ならではのいきいきとした表現や、豊かな物語の世界を堪能して。

また、期間中は出品作家によるサイン会も開催される予定なので、お見逃しなく。


[2011 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展]
会期:8/20(土)~9/25(日)
会場:西宮市大谷記念美術館(西宮市中浜町4-38)
開館時間:10:00~17:00(入館は~16:30)、
    ※8/26(金)・9/2(金)・9(金)・16(金)は~19:00(入館は~18:30)
休館日:水曜日
入館料:一般800円、高大生600円、小中生400円
西宮市大谷記念美術館HP:http://otanimuseum.jp/home/
 


Blog from snazg.

RANDOM SNAP

具志堅 美優那
金田駿佑
曽根真智子
名古屋敦司
LONDON(左)久保田直美(右)
上野眞奈美
上野雄大
安晝真妃
横田弘明
里見親美
小石有華
浦上穣
西山萌子
西尾麻衣子
赤川奈穂
岩瀬千春
森山枝里子
大月康裕
水澤奈津美
池上裕佑
とも
トウミヤマサユキ
加藤淳子
平山ニコラス
三口理花
石橋愛子
米原昌美
金子夏季
小村美佳
コウダイ
伊川絵里加
宮川和大
重田恵子
中山拓也
福井瑛一
トーマス
白井泰子
今谷健三
松田奈々
タナカコウヘイ