ファッショニスタの自己顕示欲を刺激する

ストリートスナップサイトsnazz(スナッズ)トップページ

  • スナップ数 632
  • 店舗数   326店舗

TOP > BLOG >

Blogブログ

シニアサーファーの休日vol.4
August 19, 2010

こんにちはYOUです。

暑い日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしですか。
 SN3K0106.jpg
 
お盆休み、日本海側に台風4号が近づいたと思えば、あっという間に通り過ぎてしまい、
 
急速にサイズダウン、かなり残念な休日でした。
 
先々週、ひさしぶりに伊勢に行ってきたんですが、波は膝たまに腰と残念なコンディションでしたが、
 
人は少なかったので、多少遊べました。
 
 子供がビーチで貝を見つけたというから、貝殻だろうと思いきや、生きたハマグリじゃないですか。
 
長年、波乗りやってますが、ビーチで生きたハマグリを見たのは初めてで、海の家のおじさんも珍しい
 
と、驚いていたぐらいです。
 
SN3K0103.jpg
 
「よし!その場で料理だ」と、タンクに海水を汲み、砂抜きのつもりで、その中に入れると、水を獲た魚
 
ならぬ貝で、砂は吐き出すは、舌は出すは、躍動感と命の尊さに心打たれ、結局、料理する気になれ
 
ず、家で飼うことに。
 
皆さんにハマグリ料理を披露出来ず、すみません。
 
家に持ち帰り、水槽に使うコンプレッサーを引っ張り出し、酸素をタンクに送り込んでやると、ゆっくり口
 
を開き息してくれたんです。感動!
 
その日からハマグリはえさもないのに活き活きしており、子供の夏休みの宿題の生物観察の手伝いを
 
してもらえたぐらいです。ハマグリのえさは海中の海藻「クロレラ」らしいです。そんなの聞いても、飼う
 
人いないですよね。
 
ただこのままでは死んでしまう。
 
次の週末、海に返してやろうと子供たちを連れて、近場の海に・・・。
 
ここではすぐに人に見つかるか、海水が汚れていたので断念。
 
ひたすら南に車を走らせ、瀬戸大橋を渡り、淡路島のとあるひと気のないビーチに到着。
 
そこで貝を手に海水に浸けてやると、水を吐いたではありませんか。
 
私には「ありがとう」と聞こえました。
 
海を愛するサーファーの一人として何か誇らしげな休日でした。
 
 

 

ストリートスナップやお店をキーワードから探す

ブログを探す