ファッショニスタの自己顕示欲を刺激する

ストリートスナップサイトsnazz(スナッズ)トップページ

  • スナップ数 632
  • 店舗数   326店舗

TOP > BLOG > BLOG > そりゃアンタいい家柄なんでしょうよっ!

Blogブログ

そりゃアンタいい家柄なんでしょうよっ!
November 3, 2010

お疲れ様です、私。

お馴染みのブログに、本日登板のようです。
今回も昨日の今日で出番が告げられます。

ふふ^^
なのでコチラも突貫でキーボードを撫でつけてますよ!

さてさて、事務所でちょいと写メを撮ってみました。


トイレの脇で失礼します^^ ボトムスです。

前身.jpg


何度かココでお伝えしましたが、
毎シーズン必ず1本ボトムスを買うことに決めています。

で、今回購入したのがコレです。

そう、みなさん大好きなウールパンツ。テーパードしてますね。
 

一般に100%ウールって変なヌメリがありますでしょ?
でもコレはですね、ピュアウールの厚生地だけど肌触りサラッサラ

………………もうね
…………ホンマにすっきりや^^

まぁまぁお伝えしたいポイントは山ほどありますが、
こんなの履かなきゃわからないでしょうよ。
ってなわけでバッサリ抜粋です。

いまさらシンチバックが刺押しだなんて閉口ものでしょうね――割愛
裏地がいかにもフレンチな素敵な花柄なんですが――割愛

ボタンはね、ぜひ知ってほしい。

ボタン.jpg

試しに当たり障りのない箇所を事故のふりして取り除いてみましたら見事に壊れまして素材はなんといいますか薄く延ばした鉄片―しかもちゃんとデザインされてるやつです――を天辺に貼ったウッドです;;

素晴らしい。素晴らしいね。

さて、皆さんお気づきでしょうか。

裾伸ばし.jpgのサムネール画像延ばして 裾アタリ.jpg折り返したぁ

「おまえなんか足首んトコついてんぞ!」えぇみなまでいわないでください^^
わかります。足首のところに当て布をしているのです。
前の持ち主が施したんでしょう。
乗馬の際、器具で生地が摺れるのを危惧したのでしょうか??

詳しいことはわかりません。1800年代の持ち主に聞いて下さいな。
ですがね、この布地の大きさがまったく一緒なんですよ。
縫製もハンドステッチングですけど、すごく丁寧。

ぬくもりすら感じえないデキ。

嗚呼って感じですよ。嗚呼って。

いい家柄なんだろうなぁ~と。

暖炉のある生活って面倒くさそうだろうなぁと。

石造りの家って寒いに決まってるだろうと。

まぁやんやん思うわけですよ。


お、すみません。
終電の時間がきました。
次回は私が書いた気持ち悪い文章を掲載してもいいですか?

「HIDEROU」ってタイトルなんですけど、

初老のニューハーフが自殺者を助け損ねてからの~っていう社会派ファンタジーをry

ストリートスナップやお店をキーワードから探す

ブログを探す