ファッショニスタの自己顕示欲を刺激する

ストリートスナップサイトsnazz(スナッズ)トップページ

  • スナップ数 632
  • 店舗数   326店舗

TOP > BLOG >

Blogブログ

おすすめのPV
January 24, 2011

こんにちは。女子ブログも始めた、編集部Sです。

突然ですが、私は昔からアーティストのPVを観るのが趣味のひとつでして。

以前は音楽専門チャンネルで観ていたのですが、

最近は動画サイトで気軽に観れるのがうれしいですよね♪

深夜、しかも暗闇の中で、PVに浸っている怪しい私。

そんな私の、最近気に入っている3本を紹介しましょう!

(私の頭が7~80年代なので、ちょっと古いです…)

 

1曲目

『Take On Me』 a-ha

言わずもがなの名曲なので、知っている人も多いはず!?

この名曲が発表されたのが1985年のことなのですが、

その時代の作品とは思えない前衛的な作風に感動しました。

何と、スケッチ風のアニメと実写をクロスオーバーさせてるんですよ!!!!

斬新なのに、画面はモノクロというギャップもツボでした。

http://www.youtube.com/watch?v=_EXxMlIExpo

 

2曲目

『大迷惑』 UNICORN

これも幼いころに目にして、空いてる口がふさがらなかったPV。

これも1989年の作品なのですが、その時代の作品とは思えない画期的な作りでした。

奥田民生さんがオーケストラをバックに、合唱してるんですよね~。

しかも、民生さんのキャラタクターからは想像できないスーツ姿で。

イントロからインパクトがある楽曲ですが、それに負けないくらい迫力があります。

さすがUNICORNです!

http://www.youtube.com/watch?v=FEOuYTIKXdY

 

3曲目

『DE DODODO,DE DADADA』 The Police

これも名曲中の名曲ですよね。日本語バージョンも存在するというくらい…。

これは、なぜ雪山で歌っているんだろう? っていうのが気になって

ついつい観入ってしまうんですよね~。

純白の雪景色とは背景と対照的な、真っ赤なパンツ姿もなかなか!

3人ともイケメンと言われているだけあり、穿きこなされてますよね~。

http://www.youtube.com/watch?v=7v2GDbEmjGE&feature=artistob&playnext=1&list=TLiAoUuV6HHXI

 

アーティストにとってPVは、その曲を認知してもらうための手段のひとつ。

ちなみに、個人的に竹内鉄郎さんという方の作品が大好きなんですが、

曲はもちろん、アーティストの持つ魅力が引き出されている点に

いつも感動させられます。

snazzも魅力あふれるサイトにしなければなりませんね…。

ダラダラと書いてしまいましたが、お付き合いいただいてありがとうございます。

皆さんもお気に入りのPVを見つけてみてください!

 

 

 

ストリートスナップやお店をキーワードから探す

ブログを探す